幹事さん!二次会・コンペ・ビンゴゲームなどの景品に肉(和牛)ならココ

MENU

「和牛専門カタログギフト」は、こんなカタログギフト

カタログギフトはプレゼントや引き出物などで重宝されている贈り物です。カタログに記載された商品の中から相手方にご自身の好きな物を選んでもらえますので、贈り物選びで外す事もなく贈る側と受け取る側の双方に大きなメリットがあります。

 

 

カタログギフトには様々な種類があるもので、お中元などの季節にデパートなどに向かうと多くの種類を目にする事ができるのですが、そうした中で2011年に新たに登場した和牛専門カタログギフトは品質の高さから今注目を集めています。

 

この和牛専門カタログギフトはその名の通り和牛肉を専門的に取り扱っているもので、カタログ内には全国から厳選された15種類のブランド和牛が掲載されています。ブランド和牛と言えば一般的に松坂牛や神戸ビーフから米沢牛や前沢牛などが広く知られています。

 

 

しかし実のところ国内には非常に多くの和牛が存在しており、基本となる黒毛和種・褐毛和種・日本短角種・無角和種の4品種それぞれで様々な和牛が飼育されています。

 

 

和牛専門カタログギフトでは各種ある和牛の中で特に味と品質共に厳選した15のブランド牛を取り扱っており、それぞれの特徴やルーツから味わいなどを細かく知った上で選ぶことができます。

 

取扱い品種としては米沢牛・山形牛・前沢牛・仙台牛・飛騨牛・近江牛・松坂牛・大和牛・神戸ビーフ・但馬牛・千屋牛・伊万里牛・佐賀牛・宮崎牛・鹿児島黒牛などが挙げられます。以前より有名な品種と共に近年になり人気が高まった種類もありますので、好みにより様々選ぶことができます。

 

 

忘年会、新年会、クリスマス会などのゲーム景品などにも大人気です。パネル付きセットもありますよ。幹事さんは、一度チェックしてみてください。

 

 

 

⇒⇒⇒和牛専門カタログギフトは、こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二次会

二次会は最初の会合や酒宴の後に場所を変えて再び開くもので、すでに多少のアルコールが入る中で次のお店に訪れます。

 

最初の会合ではやや堅い式典などが執り行われたり、酒宴の場であっても気を緩められない事もありますが、二次会に関してはゲームや企画などが行われ大いに盛り上がることが多く、特にゲームに関してはあらかじめ景品を用意する必要があります。
ではこの景品の用意に伴い牛肉を選ぼうと考えた時には、どのような種類が人気のお肉としてお勧めなのでしょうか。

 

まず景品で人気のお肉として挙げられるのは、多くがその名を聞いた事があるであろうブランド牛がお勧めで、兵庫県は但馬地方で生産される但馬牛がもっとも適しているでしょう。
但馬牛とは平安時代まで遡る古い時代から飼育されていた記録が残る歴史あるブランド牛で、その一部は日本三大和牛の神戸ビーフとしても販売されています。
味は肉本来の旨みを強く感じることができ、サシも適度に入り見た目にも美しさを感じ、まさに高級品としてプレゼント用にふさわしい牛肉なのです。

 

ではなぜ但馬牛が二次会の景品として人気のお肉なのでしょうか、一口に二次会と言っても様々な形がある訳で、比較的に予算が潤沢な披露宴後の会合以外では予算の面で苦労することが多くあります。
そうした時にこの但馬牛の場合は、他のブランド牛肉と比較しても肉質等級は4等級以降と比較的に下に位置していますので、ブランド牛の中でもお財布に優しい事が大きなポイントとして挙げられます。

ゴルフコンペ

ゴルフコンペは職場仲間内や仕事上の付き合いから、友人同士や馴染みの店で行なわれるなど様々な場や目的で開催されます。
ただのメンバーとして参加するだけであれば特にやるべき事もありませんが、幹事やその補佐になる場合は予約を入れたり参加者に案内状を送付するなどやるべき事が多くあります。
また事前の準備では景品や賞品を手配する事も非常に重要で、会費や予算の割り振りを考えつつ賞品を準備する必要があるのです。
その際にゴルフコンペの景品として高級なお肉を用意使用と考えた時に、どのような賞品であれば人気が高いのでしょうか。

 

まずゴルフコンペの場合は予算次第でどのような価格帯の賞品を用意するかが大きく変わるのですが、一般的なところでは一人あたり参加費を5000円〜とするケースが多くあります。
また予算配分については賞品費をおよそ50%以上と設定する場合が多く、参加人数にもよりますが優勝者の賞品を1万2千円〜2万円ほどに収めるケースが多いようです。

 

こうした予算を踏まえてコンペの景品として人気のお肉を考えた時には、やはり松坂牛が非常に目を引きやすくお勧めの牛肉として挙げられます。
ではなぜ松阪牛がお勧めになるのでしょうか。
やはりゴルフの場合はプレイヤーの年代が比較的に高く、それに伴い舌が肥えている方が非常に多くなりますので、高級銘柄として人気の高い松阪牛がお勧めとして挙げられるのです。
またこの価格帯のお肉と共に、コンペ用に目録や優勝パネルなどをセットにして販売している店舗もありますので、便利に活用する事ができます。

ビンゴゲーム

ビンゴゲームは二次回や各種パーティーにおいてもっとも広く行なわれている余興の1つです。
従来の番号であてるゲームでも充分に盛り上がりますが、最近ではアレンジを効かせたりやや変わったカードを用いてゲームをするケースも多く見受けられます。
アレンジをする場合には、出席者同士で交流を深める事ができるペアでビンゴや、出席者の氏名を用いて行なう名前でビンゴ、またさくさくと進行するスピードビンゴなどと様々な種類があり、いずれも大いに盛り上がります。

 

こうしたゲームを行う際に幹事としては事前に準備を行うことになり、ビンゴゲームの場合はカードやビンゴマシンなどが必要な物として挙げられますが、このあたりはいずれもセットで販売されています。
またゲームでは進行のためのアイテムだけでなく景品の準備も必要です。
ビンゴの特徴として当りだすと一気に景品が出ますので比較的に多くの数を準備する事になるのですが、優勝者向けにお肉を準備する場合にどのような種類であれば人気が高いのでしょうか。

 

このビンゴゲームの場合は複数の景品を用意することから予算的に逼迫していますので、最高級からやや外れた高級品として宮崎牛が人気のお肉として挙げられます。
この宮崎牛は肉質等級が4等級からのもので生産数も多いことから、他のブランド牛肉と比較しても手軽に購入する事ができます。
ネット通販でも1人前につき2000円台ほどで購入できる場合もありますので、ブランド牛でありながらもゲームの景品として利用することができる人気のお肉なのです。

肉ギフト券のメリット

お肉のギフト券とは、全国の6200店の食肉店で商品を引き換えできる商品券のこと。
全国食肉事業協同組合連合会により発行されています。

 

商品券には様々な種類があるもので、ビール券などは贈り物の際に多く利用されています。
しかし相手方がアルコールを飲めない場合や、未成年の家族がいた場合には余り適しません。
一方でお肉のギフト券であれば無駄にならず確実に喜んで頂けます。

 

年間を通して行事やお祝い事などは様々あります。
夏にはお中元。飲料やアルコールなどが贈り物の定番です。
冬の季節にはカニなどが喜ばれる事もあります。

 

それぞれのシーンごとに贈り物については向き不向きもあるものです。
肉ギフト券を贈る場合にはどのようなシーンが適しているのでしょうか。

 

肉ギフト券の場合は、その特徴として季節を問わずシーンを問わず必ず喜ばれる物。
いつでも気軽に贈る事ができます。
例えば誕生日などのプレゼントや二次会の景品。
また還暦祝いから父や母の日のプレゼントなどでも使えます。
下手に形あるものを贈るよりも食品の方が喜ばれることが多いです。

 

やはり贈り物は相手方の好みを踏まえて品物選びをすることが基本。
でも往々にしてそれが難しく、押入れの奥深くにしまわれる結果になることも。

 

肉ギフト券なら普段の生活で消費できます。
いつもより奮発して高額なお肉と引き変えることもできます。
受け取る側にとっても、使い勝手がとても良く、ご家族全員で大変に喜ばれることになるでしょう。

 

 

 

更新履歴